走るとやっぱり、気持ちいい。

10連休、ヒマなんですよね。

旅行に行くわけでもなく、仕事をするわけでもなく。

祝日の昼間っから~、ゴロゴロ~、ゴロゴロ~。

あーあ、朝起きたら橋本環奈になってないかなー、なんつって。

この際なのでしっかり休もうとは思っているんですが、筋トレだけというのも、ねえ。

 

・朝~午前中に、とてもそわそわして、不安になる。
・手足は冷えるくせに、アタマはのぼせる。
・胃がむかつく。
・食欲がないわけではないが、食べると胃もたれする。
・寝付きが少しわるい。
・下痢と便秘を繰り返すことがある。

 

最近のぼくはこんな感じです。

「冷えている」ということのようですが、これを東洋医学的に解釈すると「気滞」ということになるそうです。

気が、滞っている。

 

筋トレをするようになって、いろいろ調子はよくなっています。

とくにメンタルに効きます。

「へこたれない気持ち」というのは、やはり筋トレで養うことはできるようです。

 

しかし筋トレにも、弱点があることがわかりました。

筋トレをすると、かえって「気滞」になりやすくなるみたいなのです。

考えてみれば当然で、筋トレというのは筋肉を「収縮させる」動きですので、血行をよくする動きではないのです。

ましてや、ぼくがやっている筋トレはNHKの筋トレ体操程度でして、わめきちらしながら100kgを持ち上げるというような、そんな本格的なものではありません。

少しづつ行う筋トレは筋肉を安全に、徐々につけていくという点では非常に良いのですが、血行の爆発的改善には、あまりならないようです。

筋トレをしても、なかなか冷え性の改善には至りませんでした。

 

気滞の改善としては、やはりジョギングが圧倒的に良いようです。

ウォーキングも当然良いのですが、いかんせん負荷が低すぎて、血流の促進というところまでは、なかなかいきません。

とくに筋トレで脚が強くなってくると、よけいに相対的負荷が減ってしまって、あまり運動にならないのですね。

それにゆっくり歩くのは、リラックスには良いかもしれませんが、ことストレスの解消というのにはあまり向いていません。

歩きながらだと、つい考え事をしてしまいますからね。

 

久々に、1kmぐらいを軽く走ってみました。

やっぱり気血をぐるっと回してリフレッシュするのには、ジョギングがたぶん、一番ですね。呼吸法なんぞ、クソくらえじゃ。

なんだかモヤモヤしていたアタマのなかが、ずいぶんスッキリしました。

爽快、という言葉がぴったりです。

 

だからこそ、気をつけないといけないんですよね。

この爽快感は格別で、ヨガより、風呂より、筋トレよりも、圧倒的にすごいです。

だからこそ、中毒気味になってしまうんですよね。

つい、やりすぎてしまう。

昨年のぼくがまさにそうで、あまりにも気分が良くなることに感動して、1日に何回も走るということをしてしまいました。

結果、ぎゃくに自律神経の具合がおかしくなってしまいましたよ。

走るとエンドルフィンが出るそうなので、ふだん運動不足でエンドルフィン耐性が落ちていたぼくは、これにラリってしまったんでしょうね。

 

今回は、その轍を踏まないようにしていこうと思います。

いくら気持ちが良くたって、ジョギングは1日1回まで。そして必ず、休息日を設ける。

筋トレも、もちろん続けていくつもりです。

筋トレ+ウォーキング+ヨガから、筋トレ+ジョギング+ヨガへ、そろそろクラスチェンジです。

 

ちなみに、筋トレをするようになって、けっこう贅肉が落ちました。

74kgぐらいあったのが、たった4週間で68kgまで落ちました。6kgの減ですね。

これは、こんなもんです。

たぶんそもそも男性ホルモンが多いからでしょうか、すこし運動をすると、体重がすぐ減るんですよね。

今回は一切お酒を飲んでいないというのが、いちばん大きいかと思います。

「お酒はダイエットに関係ない」という人もいますが、あれは絶対にウソです。

お酒を飲むとオツマミで太るんだ、というのも、あれも絶対にウソ。

おつまみ一切不要なボクでも、お酒飲むと必ず太ります。

お酒には、カロリー計算だけではわからない「生理学的に太らせるメカニズム」がきっとあるんだと思います。

とくにビールに、その傾向が強いです。非常に強い。

やってみたらわかる。お酒をビタアッとやめて、すこし運動したら、みるみる贅肉は消えていきます。

「お酒擁護派」のお医者さんや学者さんに、騙されてはいけませんね。

 

この10連休は、筋トレして、走ってスッキリする休みにしようと思います。

運動はやっぱり、神様からのギフトです。

 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA