電話にイライラする話

自律神経失調症だからイライラするのか、人間が小さいからイライラするのか。

まあ今回は、人間が小さいからですね。

メールとか電話の対応って、日本の企業はどうもゾンザイというか、わけわかんないんだよなあ。

なんなんだろう。

アップルとかアマゾンとかは、すげー早いし親切なんだけど。

ぼくはそういうのがあっても「ぐっと我慢する」タイプなんだけど、もう溜め込むのはやめた。

文句いってやる!

 

まず、家電量販店のウェブサイトから電動機付き自転車を買ったら、電源周りが壊れちゃったんですね。

まだ1年経ってないので幸い保証期間中でしたし、修理をしてもらうことになりました。

ただ、ネットで購入してるから、どこで修理をすればいいのかわかりませんでした。

なので、いろいろ調べてみたところ、ふつうはその家電量販店の実店舗で修理になるみたいなんですね。

でも僕が住んでる神戸にはなくて、一番近いので大阪のナンバになります。

自転車をナンバまで持っていくのもなあ、どうしようかと思って、電話しました。

 

すると、さんざん待たされたあげくに、最初は「わかんないです」とか言われたんですね。

いや、あんたに「わかんない」って言われたら、おれはどーすればいーんだーっ。

大丈夫、ぼくはこれぐらいでは怒らないですよ。そこまで小さくないです。

「いやわからないといわれても困りますので、誰かに聞いていただけませんか」

けっきょくエラい人が出てきて、調べます、ということになりました。

「メーカーさんの注文になるかもしれないので、調べてまたご連絡します」

電話がかかってきて、

「メーカーさんでの修理になるんですけど、いったんこちらに送ってください」

ということになりました。

 

で、送料はこっち持ちなんですね。

まだ大丈夫、ぼくはこれぐらいでは怒らないですよ。そこまで小さくはないです。

ていうか、壊れたのは家電量販店さんのせいじゃないですからね、そりゃそうです。

でも6700円だって。まあまあ、びっくりだなあ。

メールが来て、「必ず保証書のコピーを配送業者に渡してください」と書いてありました。

 

で、引取が5月15日だったんですね。

配送業者さんがきて、お兄さんが自転車を積荷にのせているときに、

「あ、これ保証書のコピーです」

と渡したんですね。ちゃんとクリアファイルに入れて。

すると、こともあろうかお兄さんは、

なんですかこれ

 

は?

いや、なんですかじゃなくて、保証書のコピーやろがいや。

「そんなの受け取れって聞いてないですわ。ちょっと電話して聞きます」

電話を待ちます。けっこう待ちます、しばらくすると、

「すみせーん、いま、つながらないんですよねー。どうしましょうか」

 

どうしましょうか。

どうしましょうか、じゃねえよ!

 

考えろや!

 

おれはてめーの上司じゃねえ! てめえで考えろや!

保証書の「コピー」なんだから、自転車のカゴにでも突っ込んどきゃいーだろーがようー。

そうしたら絶対に届くし、不要なら捨てればいいだけだ。いちいち電話で聞くな。

「あ、そうか。」

あ、そうか、じゃねーよ!!!

なんなん? これ、コント?

まだ大丈夫……ではなくなってきました。

ぼくはこれぐらいで怒る、ばあいがあります。それぐらいは小さいです。

でも、言葉は荒げたりしませんよ。

ぐっと飲み込んだ。

それぐらいは、大人なんです。

「よろしくお願いします」

笑顔で見送りましたね。

 

で、それから。

1ヶ月経っても、まだ連絡がないんですね。

修理できるのか、できないのか、できたとして無償でいけるのかいけないのか、いつぐらいに修理が完了するのか。

なーんの連絡もないです。

大丈夫、ぼくはこういうのでは怒らないです。待てる大人の男です。

それに、急いでないですから。

でもちょっと心配になりますね。じつはものすごくややこしい故障だったのかな、とか。

 

で今日、やっとメールが来たんです。

修理が完了しました。

送料の6700円をお支払いいただいて、それから発送になります。

つきましては、銀行振込、郵便振替、コンビニ払いのいずれかをご返信ください。

なるほど。

ぼくはソッコーで「銀行振込でお願いします」と返信しました。

丁寧に「振込先もご教示くださいませ」まで書いた。

すると数時間後、メールが来ました。

「よし、振込先が書いてあるんだろうな。すぐに振り込もう」

そう思ってメールを開くと、こう書いてありました。

せっかくお返事いただきましたのに、申し訳ありません。

送料の6700円をお支払いいただいて、それから発送になります。

つきましては、銀行振込、郵便振替、コンビニ払いのいずれかをご返信ください。

ん?

なにこれ、デジャヴかな?

送信済みメールを見ると、たしかにぼくは「銀行振込でお願いします」と書いていました。

先方のメールには「せっかくお返事いただきましたのに、申し訳ありません」とあるから、メールは届いてるんだよな。

で、そのメールに

「銀行振込、郵便振替、コンビニ払いのいずれかをご返信ください」

とある。

いや、だから、さっきしたじゃん! 振込でお願いします、って。

 

なんだろう。

なにか、哲学的なことでも起こっているんだろうか。

いちおう、もう一回メールで「振込でお願いします」と返信しましたが、こんどはそこから、全然返信がこないんですね。

あれ?

支払い方法をいえ、っていう。

振込で、っていったら、支払い方法を言え、っていう。

こだまでしょうか。

いいえ! わけわかんない会話だよ!

 

おれ、なんか大事なところ見落としてるのかなあ。

先方からきたメールを何度も読み返したんですが、「支払い方法を言え」としか書いてないんですね。

それぐらいの読解力はあります。

さすがに不安になってきたので、電話したんですね。

会員登録、ログインに関するお問合せは1を。

キャンセル・交換については2を。

配送・設置・修理については3を。

という、例のアレが流れるんですね。

あんまり大丈夫じゃないです。ぼくはこれぐらいでは怒る場合があります。これ嫌いなんだよ!

修理なので「3」を押す。

冷蔵庫・洗濯機など大型家電は1を。

それ以外の商品は2を。

修理に関しては3を。

ややこしいなあ。

また「3」を押す。

「ただいま大変込み合っております、そのままでお待ち下さい」

 

だーーーー

 

大丈夫。がまんできるよ。するよ。

 

5分くらい待ったら、やっと女の人が出てくれました。

「ではご注文番号とお名前をフルネームで・・・」

いつも思うんだよな。

あんだけ待たせるんだったら、そのあいだに注文番号とか入力させればいいのに。

で、電話受ける前に注文番号だけでサクっと検索せえや。

本人の確認は、そのあとでええやろがいや!

いや、まあそれはいいや。別件だから。

さきほどの「こだまのようなメール」について聞いたんですね。

 

「私が知りたいのは、振込でお願いしたいということが御社に到達しているかどうか。そして、もし私に別途必要な作業があれば教えていいただきたいという、2点です」

そう申し上げましたところ、

それではメール担当に確認の上、こちらから折り返しをさせていただきます

 

もうええねんっ!

こらっ!

振込でお願いします、っていうのを伝えるのに、なんで何時間もかかるんじゃ!

なんで、折り返しが必要やねん!

おまえ、いまなんのために、おれに注文番号聞いたんや!

なんで本人確認したんや!

おまえから言うとけや!

この客、振込でって言うとったで、て!

そもそもてめー、チャリの修理に1ヶ月もかけやがって、時間がかかるとかどうとかの連絡もいっさいよこさんと、なんやねん!

ちゃんとせえや!

ほぼ、このとおりに怒鳴ってしまいましたね。

ああ、いかんなあと思ったけど、知るか!

おれはもう、我慢せへえんねん。

 

「……わかりました、では私から、そのように伝えておきます……」

ホンマか? またボケかますんとちがうやろな

いや、それは言いませんでしたけどね。

「では、よろしくお願いします。」

きゅうに「紳士」の口調なって電話を切りました。

 

ほんま、なんやねん!

よく言うんですよね。

「日本の企業は、顧客に対してとても親切だ」

うそこけ! それたぶん、20年ぐらい前の話じゃないの。

ここ数年、電話対応とかメール対応、チャット対応は中国以下になってるぞ。

アマゾン、アップルあたりは、ちょっと感動するぐらいテキパキしてて、安心感がある。

でも日本の多くの企業は「電話をするたびに、不安になる」のが多いんです。

なんか調子の悪い機械みたいに無機質で、「仕事をサササと流してる」感がすげー強いんだよなあ。

 

理由は、知ってるんだ。

ぜんぶ外部委託してるんだよな。

で、委託先の企業は、安い給料でオペレーター雇ってんの。

だから電話に出るひとも、あんまりモチベーションないんですよ。

とにかくクレームを避けて、満足度云々よりも、防御のほうを強化している。

だからオペレーターを責めるのはお門違いなんだけど、知るか。

たしかにお前はわるくないが、おれだって悪くない。

 

こんなことで怒ってしまうぼくもアブナイけど、日本の会社はもっとアブナイぜ。

どんどん、どんどん「内向き」になっていってるんだよなあ。

どういうふうに言えば客が「安心」するかなんか、どうだっていいんだよね。

「我が社に落ち度がないことを誇示する」ことに、必死なんだ。

へんな会社!

まあ、こうなってしまったのも、むちゃくちゃなクレーマーどものせいなんだろうけど。

いっつも、そうだ。

心無いやつのせいで、ふつうの客が迷惑するんだよな。

よけいな手順が混入してきて、ややこしくなっていくんだ。

 

  • ぽぽんた より:

    「振込先もご教示くださいませ」の 【振込先】を
    “銀行振込、郵便振替、コンビニ払いのいずれか” の 意 に
    取っちゃった の では ない かなあ?
    その前の「銀行振込でお願いします」を すっ飛ばしちゃって。

    >こだまでしょうか。
    いいえ! わけわかんない会話だよ!

    に 笑っちゃった けれど。˘m˘*ごめん;

    B って 足りている かなあ。

    発達障害 とは 違う とおもいますが。

    脳神経 消耗 激しいかも というところで。
    ちょっぴり 御参考 まで。
    http://karadajiku.livedoor.blog/archives/16774674.html

    • TERA TERA より:

      > 「銀行振込でお願いします」をすっ飛ばしちゃって
      たぶん、そうでしょうね!
      メールの齟齬ぐらいならべつに全然いいんですけど「一連の些細な不審」が積み重なって、キレちまったんですよね。
      いかんですねえ。

      子供の頃「どーして大人ってすぐ怒るの?」って思ってたけど、さいきんすげーよくわかりますわ。
      オッサン・オバハンは、怒る生き物なんですね。しょうがねえや。

      ビタミンB、じつはほぼ毎日、サプリで飲んでます。仕事柄、眼精疲労が多いですしね。
      正直にいうと、サプリメントってあんまり効いた感じしないんですよね・・・。
      でもまあ、お守りと思ってビタミンとミネラルの錠剤は常備してます。
      いつもお気遣いありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA