老眼、スタートしました。

来た?

とうとう来たのかな?

老眼。

 

近視用のメガネをかけたままだと、スマホが見えにくくなってきました。

メガネを外すと、はっきり見えます。

だからよくある、スマホをものすごく遠くにしないと見えない、っていうほどではないです。

メガネをかけたままだと、そうなります。

で、メガネを外しても、左目だけで見ると、ちょっと離さないと焦点があわない。

右目のほうは、けっこう近くても焦点が合います。

右目のほうが、すこし悪いんですよね。

 

もう48歳だし、老眼になっても全然おかしくないんです。

パソコンを使う仕事は老眼になりやすいそうだから、まだ「保ってる」ほうだったかもしれない。

ぼくと同い年の友人たちは、みんな老眼になってますね。

近視のひとは、老眼になるまでちょっと時間がかかるのかもしれないです。

老眼って、いわば遠視みたいなことですからね。

だから目がいいひとは、老眼になりやすいらしい。

ぼくは軽度の近視なので、それで時間がかかっていたのかもしれませんね。

 

近視の人が老眼になると、近視と遠視が相殺されて、一時的に目が良くなるという話があります。

あれ、都市伝説じゃないのかなあ。

むしろ、両方見えにくくなるんですけど。

ややこしいんですわ。

遠くが見えやすくなったんだから、メガネをはずしたらええやん、てなもんですが、そうしたらそうしたで、遠くはやっぱり見えないんですよね。

パソコンのディスプレイの文字が、かすむ。

近視が「治った」わけではないんですね。だからメガネはやっぱり必要。

近くはメガネをはずしたらよく見えるけど、メガネかけたままだと焦点が合いにくい。

ああもう、鬱陶しい!

老眼ってつまり、焦点を合わせる筋肉が硬直してるっていうか、自由自在に動かなくなってるんですよね。だから結局、近くも遠くも、見えにくい。

 

さいきん、パソコンのキーのミスタッチがすごく増えたな、とは思ってたんです。

あと、妙に頭痛が増えたり。

老眼のせいかもしれないなあ。

幸い、むかし間違えて作ったかなり度の低いメガネも持っているので、それに変えたところすこしマシなような気がしています。

 

メガネの度数をちゃんと合わせにいきたいな、とは思うんですけど、まだ外出が難しいんですよね。

それに、ちょうど過渡期っぽいこの時期に調整しても、また度が変わる可能性もあるし。

「しっかり」老眼になるまで、待ったほうがいいのかなあ。

難しいところです。

世の中のIT系のひとって、老眼鏡とかどうやってるんだろう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA