しまった。オッサンだった俺。

昨日あたりから、最近おとなしくなっていたあのイライラ感がまた出てきて、パニック発作にこそならないけど、それにちょっと近い状態になっているのです。

このことについて、ぼくはさきほど、くそう! 負けるもんか! みたいなことを書きました。

そして、「毎回良くなって再発するというループを繰り返しているので、考え方がネガティブになって、無意識に悪化することを望んでいるんじゃないか」みたいなことをもっともらしく書きました。

 

いや、まあ、そうなのかもしれないんだけど……。

でもふと当然のことに、気がついちゃったんですよね。

 

疲れが出ただけなんじゃないの

 

ここ最近、とくに先週いっぱいは、がっつり掃除していたんですよね。

とくにキッチン周りを攻めていって、換気扇やコンロというなかなかの「デカブツ」を退治しました。

そして死角だった風呂場のマドの黒カビのカタマリも退治しました。

それはもう疲れて、全身が筋肉痛になるぐらいだったんですよね。

疲れすぎて興奮して、ちょっと寝付きが悪い日さえありました。

 

で、たいへん重大なことを思い出したんですよねー。

 

 

 

あ、おれ、オッサンだったわ

 

 

 

なんちゅうか、まだ気持ちが大学生ぐらいで止まってるのかなあ。

「一晩ぐっすり寝たら、疲れはとれる」

とれねえっつうの。

なぜならば、オッサンだからっ!

 

普段からべつに鍛えているわけじゃないんだから、筋肉痛になるぐらいガッツリ大掃除したら、疲れるに決まってるじゃんねえ。

ガチコーンと掃除をしてから2日たつけど、よく言いますよね。

トシ食ったら筋肉痛が数日後に出る、って。

ぼくの場合、筋肉痛はいちおう翌日に出たから、それはまあいいとして、掃除って筋トレよりキツいところもあるんですよね。

なにせ、大量のバイキンとホコリを全身に浴びるんですから。

筋肉的なことだけじゃなくて、免疫的なこととか、神経的なこととかにも、疲労が出るはず。

 

いま、出たんじゃないかなあ。疲れが。ふつうに。

というのも、さっき熱を測ったら37.1℃だったんですよねえ。

これ、疲れの熱じゃないの。

「ずっと気になっていた、マジでヤバいところ」は、こないだの大掃除でいったんは全部完了したんですよね。

ああとりあえず終わった、その「ほっとした感」で、疲れがどっと出たような気がする。

 

なーにが「無意識は否定を理解できない」じゃあアホンダラが。

そんなややこしい話じゃねえわ。

疲れが、数日遅れで出たのっ。

オッサンだからー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA